*パソコンパーツは規格が合わないと動作しません入手の際はご注意下さい。


重要:パソコンパーツの交換・増設はパソコンメーカーの保証の対象外になる場合がありますので、実行する際は必ずパソコンメーカーの保証書の内容をご確認下さい。


またパーツの交換・増設作業において取り外し・取り付け作業の失敗、動作不良、破損については筆者はその責を負いません。交換・増設は全て自己責任において行なってください。

マザーボードの取り外し

@作業前のケース内部
@作業前のケース内部

作業前のケース内部です、作業完
了まで電源は入れない、コンセント
から電源プラグを抜いておきましょ
う。
Aボード取り外し準備
Aボード取り外し準備

ケーブル・コード類、メモリ、取り付け
た場所によってはハードディスクなど
マザーボード取り外 しの障害になる
物全て取り外す。このボードは6カ所
のネジで固定されてある。
Bメモリの取り外し方
Bメモリの取り外し方

メモリコネクタの両側にあるクリップを外側
へ押し開きます、メモリが上がってきます
ので両端を持ち慎重にとりだします、この
時無理に力を加えると
破損の原因になりま
すのでご注意下さい。
Cボード取り外し
Cボード取り外し

6カ所のネジを外しボード取り外し完了。
次へ

マザーボードの交換方法を詳しく知りたい方はこちらへ


CPUの交換(換装)条件

必須確認事項:マザーボードが対応しているCPUを選ぶこと
マザーボードのメーカーHPでCPU対応を確認してください。(確認してから購入)
CPU交換はマザーボードの「ソケット」「チップセット」「BIOS」の3つがすべて完全対応していなければ、正常に動作しません。購入しても使用できません、無駄になります。

マザーボードの「ソケット」「チップセット」「BIOS」が不明な場合は、マザーボードとそのマザーボードに対応するCPUをセットで同時購入し同時交換されたほうが、安全・安心・確実です。
また、メーカー製PCのCPU交換は、保証・修理の対象外になる場合が多々あるので、実行しないのが懸命です。どうしても交換が必要な場合は保証は諦めてCPU・マザーボードとセットで交換する方法しかないようです。

そしてもうひとつ確実な方法「商品相性保証」という有償のサポートシステムを利用し、CPU購入時に相性保証も同時申込をする。この場合万が一相性不一致の時は
対応してもらえます。

パーツ交換保証






次へ

ホームへ